Cookieを有効にすると当サイトアクセス時の利便性が向上し、利用者の使用言語などの情報を記録できるため、スムーズに閲覧できるようになります。 OK

新しく生まれ変わった当サイトへ、ようこそ。 ここで、サイトを一新した理由をご紹介しています。ぜひ、皆様のご意見をお寄せください。

test1

ガイドブックには載っていないローカル体験をしてみたいなら、地元の人が食事をする場所に足を踏み入れてみましょう。 チャイナタウンの近くにあるマックスウェル・フード・センターでは、ラクサ(ココナッツミルクベースのスパイシーなスープ麺)やチキン・ライスなど世界的に有名なシンガポール料理をはじめ、さまざまな地元の味覚に挑戦することができます。ゲイランも、ロー9ビーフ・クティオシ・チェン・クレイポット・フロッグ・ポリッジなどの屋台があることで有名な人気のグルメスポットです。

食事を満喫した後は、シンガポールのもうひとつのお楽しみ、ショッピングを心ゆくまで楽しみましょう。住宅地の周囲にある郊外型のショッピングモールは、衣類や一風変わったインテリアまで、シンガポールならではの品物やアジア産の製品をお探しの方におすすめです。中でも、クイーンズウェイ・ショッピング・センターは、手頃な価格とユニークなブランドのスポーツ用品が充実していることで知られています。 

シンガポールの流行を感じたければ、ジャラン・ベサールにあるカフェ、Chye Seng Huat Hardware(チェ・セン・ホァット・ハードウエア)に向かいましょう。1950年代に建てられた金物屋の建物に入っているこの店では、豚肉のリエットや鴨のテリーヌなどの小皿料理とグルメ・コーヒーを堪能できます。

自然との触れ合いを求めている方には、郊外のクランジに農業や漁業を体験できる場所があります。クランジ・ファーム・リゾートをチェックしてください。ここでは、自分で作物を育て、調理する方法を学べるファーム・ツアーに参加することができます。

すべてを体験したら、シンガポールでしか経験できないことを体験して、シンガポールを離れることになります。