Cookieを有効にすると当サイトアクセス時の利便性が向上し、利用者の使用言語などの情報を記録できるため、スムーズに閲覧できるようになります。 OK

新しく生まれ変わった当サイトへ、ようこそ。 ここで、サイトを一新した理由をご紹介しています。ぜひ、皆様のご意見をお寄せください。

シンガポール人は食べることが大好き。そんなシンガポールの人々が愛するローカルフードをご紹介しましょう。グルメな人にとって、シンガポールはさまざまな味覚を堪能できる食の天国です。

 

チリクラブ

シーフード好きの方なら、蟹の身の甘さと、卵とトマトをベースにしたまろやかなソースが絶妙なハーモニーを醸し出すチリクラブをぜひお試しください。おすすめの人気店はNo Signboard Seafood(ノー・サインボード・シーフード)です。

海南チキンライス

シンガポールを訪れたら、茹でた鶏肉が美味しい大人気料理、海南チキンライスを食べずに帰るわけにはいきません。マックスウェル・フード・センターにある有名なTian Tian Hainanese Chicken Rice(ティエン・ティエン・ハイナニーズ・チキンライス)では庶民的な味を楽しめます。

ラクサ

ココナッツミルクベースのスパイシーなスープ麺ラクサを味わうには、プラナカンが集まるカトン地区へ向かいましょう。数ある店の中でも、328 Katong Laksa(328カトンラクサ)がおすすめです。

チャー・クェイ・テォ

もうひとつ、チャー・クェイ・ティオも忘れてはならないローカルフードの代表格です。平たい米麺を薄口醤油や濃口醤油、唐辛子、卵、もやし、ザルガイ、腸詰め、ニラ、魚の練り製品といっしょに炒めた料理です。ザイオン・リバーサイド・フードセンターのNo. 18 Fried Kway Teow (No. 18 フライド・クェイ・テォ)では絶品のチャー・クェイ・ティオを味わえます。

中国南部潮州料理の人気料理と言えば、さつまいもの澱粉、新鮮な蠣と卵で作る蠣入りオムレツオー・ルアク またはオー・ジアンです。この料理を食べられる名店Katong Keah Kee Fried Oysters(カトン・キー・ケー・フライド・オイスターズ)はシンガポール・フード・トレイルにあります。