Cookieを有効にすると当サイトアクセス時の利便性が向上し、利用者の使用言語などの情報を記録できるため、スムーズに閲覧できるようになります。 OK

新しく生まれ変わった当サイトへ、ようこそ。 ここで、サイトを一新した理由をご紹介しています。ぜひ、皆様のご意見をお寄せください。

撮影者 Erwin Soo

マリーナ・ベイ・サンズ®の屋上にあるサンズ・スカイパーク®は、絶景を楽しめるスポットです。ルーフトップバーCé La Vi(セ・ラ・ヴィ) やモダンアジア料理レストランSky on 57(スカイ・オン57)などのシックなレストラン、地上150mのインフィニティ・プール(ホテル宿泊客専用)を備えた展望デッキは地上200mの高さにあり、シンガポールの壮大な眺めを堪能できます。

シンガポールでもっともユニークな公団住宅、ピナクル・アット・ダクストンにも展望台があります。回路基板のようなデザインが特徴的なこの建物は、遠くからでもその姿を確認できます。50階にある展望台スカイブリッジは一般公開されており、入場料$ 5を払えばここからシンガポールの素晴らしい眺望を楽しめます。

自然が好きな方は、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイなど、都会の中の緑のオアシスへ。スーパーツリーと呼ばれる高さ50mの巨大な垂直庭園は遊歩道でつながっており、眼下に広がる庭園の絶好の撮影スポットになっています。

撮影者 Choo Yut Shing

シンガポールで唯一都心にある貯水池のほとりに建つマリーナ・バラージの見どころは、「グリーン・ルーフ」と呼ばれる広大な屋上スペースです。マリーナ運河、シンガポール東部のビル群、シンガポール・フライヤーなどの景色や、ピクニックや凧揚げなどのレジャーを楽しめます。

シンガポールを訪れたなら、ぜひともエスプラネード - シアター・オン・ザ・ベイへ足を運んでみましょう。パフォーマンスアートの舞台となるこの施設は数軒のバーを併設しており、冷たいビールを片手に、ザ・フラトン・ホテルやセントラルビジネス地区の高層ビル群など近隣の見事な風景を堪能できます。