Cookieを有効にすると当サイトアクセス時の利便性が向上し、利用者の使用言語などの情報を記録できるため、スムーズに閲覧できるようになります。 OK

新しく生まれ変わった当サイトへ、ようこそ。 ここで、サイトを一新した理由をご紹介しています。ぜひ、皆様のご意見をお寄せください。

マリーナ・ベイのスカイラインに立つ代表的建築物の数々は、感嘆の一言。

マリーナ・ベイに繰り出せば、五感をたっぷり刺激してくれること間違いなし。土地再開発工事は1970年代に始まったばかりですが、この地区の変貌ぶりは、まさに奇跡のようでした。

傑作建築物

マリーナ・ベイのスカイラインに立つ代表的建築物の数々は、感嘆の一言。モシェ・サフディ(Moshe Safdie)が設計した一流建築家の名に恥じないマリーナ・ベイ・サンズ®サンズ・スカイパーク®から世界指折りの極上の景色を見た経験は周りに自慢したくなるほどです。

自然に触れたいときは、101ヘクタールに広がるガーデンズ・バイ・ザ・ベイにお出かけください。緑豊かな庭園の中にそびえるスーパーツリー・グローブから、壮大な景色を心ゆくまで眺めましょう。冷室で南国の暑さから逃れるもよし、チルドレンズ・ガーデンで子どもたちに水遊びさせるのもおすすめです。

遠くを走る船を近くで見たいときは、マリーナ・ベイ・クルーズ・センター・シンガポールへ。新世代大型クルーズ客船が入港できるよう設計されたターミナルです。

新しい都市生活

パワー・スーツとブリーフケースで身を固めた人、軽快に走るジョガー、風を切って進むサイクリングを楽しむ人を、オープンカフェから眺めるひととき。ここには、通勤者も、マリーナ・ベイを我が家と呼ぶ人たちも集まっています。

超高層ビルに圧倒されてしまうというなら、景色のよいウォーターフロントのプロムナードを散策しましょう。芸術的な彫刻が、水辺のマリーナ貯水池まで導くかのようにプロムナードを飾っています。貯水池では、凧揚げやドラゴンボートレースを目にしたり、音楽の調べが耳に入ってくるはず。

どれもこれも、マリーナ・ベイの日常風景です。

見逃せない体験

観光&体験

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイでは、101ヘクタールの緑地空間が広がるウォーターフロントの眺めを楽しめます。9~16階に相当する高さの「スーパーツリー」は必見。

マリーナ・ベイ・サンズ®統合型リゾートのアートサイエンス・ミュージアムで、国際巡回展を鑑賞しましょう。

食べる

マリーナ・ベイ・ファイナンシャルセンターの「レベル33(LeVeL 33)」は、世界で最も高い場所にあるマイクロブリュワリー。匠のビールを飲みながら、超高層の眺めを堪能できます。

シドニー在住の和久田哲也氏が経営するマリーナ・ベイ・サンズ®の「ワクギン(Waku Ghin)」では、「おまかせ」(シェフが選ぶメニュー)の極上料理を楽しめます。

買う

マリーナ・ベイ・サンズ®にある印象的な建物のルイ・ヴィトン アイランド メゾン。建物自体が一つの体験です。

マリーナ・ベイ・サンズ®の「CHキャロリーナ・ヘレラ(CH Carolina Herrera)」には、メンズ、レディス、子供服、特製アイテムのコレクションが揃っています。

持ち帰る

ライフスタイル視点のお土産は、マリーナ・ベイ・サンズ®にあるローカルブランドで。「Risis(ライシス)」のジュエリーや、「ユー・ヤン・サン(Eu Yan Sang)」の健康サプリなどが手に入ります。

宿泊

マリーナ・ベイ・サンズ®の自慢は、55階建てのタワー3棟にある豪華な客室とスイート。パーソナルバトラーサービス付きです。

ヘルプが必要ですか?
Find out more about the city, buy tickets, book tours or pick up souvenirs at our Singapore tourism centres.

シンガポールの街中にあるシンガポール・ビジターセンターへぜひお立ち寄りください。シンガポールの観光案内や各種チケットの購入、観光ツアーの申し込み、お土産のお買い物など、シンガポール観光をお手伝いします。 探る

周辺地域

旅行者の体験

旅の体験をシェアする。または、ほかの人のコメントを見る。

#marinabaysg インスタグラム

トリップアドバイザー