Cookieを有効にすると当サイトアクセス時の利便性が向上し、利用者の使用言語などの情報を記録できるため、スムーズに閲覧できるようになります。 OK

新しく生まれ変わった当サイトへ、ようこそ。 ここで、サイトを一新した理由をご紹介しています。ぜひ、皆様のご意見をお寄せください。

シンガポールのスカイラインを彩る摩天楼の中、すくっとそびえ立つシンガポール・フライヤーは、一味違う観覧車。シンガポール市内の絶景を楽しみたいなら、おすすめの観光スポットです。

シンガポール・フライヤーの最高到達地点は165メートル。42階建てに匹敵する高さから眼下に広がる壮観な眺めは、感嘆の一言。

アジア最大

繁華街マリーナ・ベイの中心部にあるシンガポール・フライヤーは、現時点でアジア最大の観覧車です。

その高さには、観光客もシンガポール人も感動。空調完備のガラス張りカプセルは28台。乗り込むと、昼も夜も美しい景色を臨める30分間の旅が始まります。

カプセルに乗ってマリーナ・ベイから眺めるシンガポール川、ラッフルズ・プレース、マーライオン公園、エンプレス・プレイス、パダンなどの名所旧跡は、目の保養になるほど美しいものばかり。

運が良ければ、チャンギ空港セントーサ島、マレーシアやインドネシアの一部など、45メートルほど先にあるランドマークも見つけることができます。

雲の中でワイン&ダイニング
シンガポール・フライヤーのビル内には、フライトシミュレーターやフィッシュスパなど、楽しい施設も盛りだくさん。

ハイティーや美味しいお食事、カクテルやシャンパンを空中で楽しめるシンガポール・フライヤー特別パッケージも用意されています。お土産話に、いかがでしょうか。

地上に戻ったら、「シンガポール・フード・トレイル(Singapore Food Trail)」に立ち寄ることもお忘れなく。1960年代をテーマにしたユニークなフードコートでは、‘バクテ’や海南チキンライスなどのシンガポール名物料理を食べることができます。ほかに、フライトシミュレーターやフィッシュスパなど、楽しさいっぱいのアクティビティも揃っています。

旅行者の体験

旅の体験をシェアする。または、ほかの人のコメントを見る。

#singaporeflyer インスタグラム

トリップアドバイザー